123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
web拍手
2010-09-13 (Mon)
しつけ教室のグループレッスンに参加。 今回はゲームで楽しみました。


今回の参加わんこのうち、レッスンが始まる前から イタグレのそらちゃんと シュナイザーのウルルちゃんは
息がぴったり合うのか、テンションが高くってとても楽しそうでいい感じでしたねぇ。


あまりに楽しそうなのでつい写真を撮っちゃいました。

はしゃぐ2わん


元気のよい2わん


ここにウィルも加わりたいのですが、なかなか一緒に行動がとれません。


ウィルも参戦?!

写真にこそ一緒に写っていますけど、実は全然遊べないのでした。


ほんとの姿はこちら…


だれでしゅか?


いやいや、だれですか?じゃないから…   仲良く遊べたらいいのになぁ…


記事を書いてて思い出したのですが、前にドッグランに行った時に同じトイプーのチャッピィ君とかとは
楽しそうに遊べた時があったなぁ…


だから、遊べる子もいるわけだし、まぁそう悲観的になることもないか…


それにね、わんこは何よりもわんこだけでは生きていけないのです。
わんこは飼い主と遊ぶのが1番大事ですから 
(この名言はトレーナーの西田さんの一言です。





さて、この日は前にも書いたとおりゲームで遊びましたが、最初はレトリーブをやりまして…


うちの子はもちろんディスクを使ってやりました。


何せ投げる私がへたっぴぃなので、遠くへ投げようと焦るあまりディスクはむなしくもすぐ近くに落ちちゃったりして
ダメダメな飼い主です。
(トレーナーさんの助言で、当分ディスクは空中を飛ばさずに垂直に転がして、それを取りにいかせる作戦でいきます)


決まった時間に拾ってこさせるのですけど、遠くに行きすぎてもポイントは低いので転がす方も技術が必要です。


そして、たった1分間でもディスクを拾いに行くのをやめてくんくんが始まったりして、集中力がいかに大事かが
よくわかります。


私がタイムアップを気にして無意識のうちに最後に力が抜けた場合、わんこにもそれが伝わっちゃうんですよね。


あとで指摘されて、そう言えばと反省しました。


だから、時間切れなど気にせず飼い主の集中力もとっても大事です。




これは、ゲーム中のウルルちゃんと ナッツちゃん。

ウルルいい感じ

ナッツちゃんも絶好調





他にもゲームはやったんですが、今回うちが初めて経験したのは、わんこでアルファベットを作るというもの。


4頭いたので、今回は F の字を作りました。


いや~、これが意外と難しいんですねぇ。


形を作るためにわんこ同志をくっつけてフセをさせるんですが、何しろ慣れてないわんこばかりだから
近くに来たわんこが気になっちゃってすぐに立っちゃうわけです。


あと、長い時間フセをし続けなければならないのでその間トリーツで気をひくわけですが限度があります。


一生懸命Fの字を作っているところをトレーナーさんが写真に収めてくださったので、アップしようと思います。



それでは、これだ~。  ワン・ツー・スリー 



あら、いきなりいい感じじゃないですかぁ? 
これなら楽勝か?!


Fを作る1





ウィルちゃ~~~ん、あんたもっとこっちよ~~! 
あっ、抱きかかえちゃった。
 
そらちゃん、フセは~~?

Fを作る2





ウィル~~~、お尻をもっと左にしてくれないと… 

Fを作る3




あじゃじゃ、なんかつぶれた L になっとるわい 

Fを作る4






よし! もう一息! ウィル、ずるずると前に行け~~い! 

Fを作る5






完成で~~~~す!
 

Fができた




ちゃんと F が出来てます! 

できました~





まとめると、私の頭が邪魔でした~~~~~! 



お後がよろしいようで! 


記事が長くなりました。 最後までお読みいただいてありがとうございました♪

スポンサーサイト
| しつけ教室 | TB(0) |
web拍手
ブログパーツ 制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。