123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
web拍手
2010-07-22 (Thu)
今日は珍しく記事を書きたい気分なので、書くことにしました。
お稽古に関することが中心ですので、興味のない方はスルーして下さいね。


今日のお稽古で席が近かった基礎科の方が、デイジーのプレートを描くにあたって 地を好きな色で塗る
ということで、最初黒を選ばれてたんですよね。


先生のもともとの作品の色はもっと別の色でしたから、手順としてはデザインに合わせて中心付近のお花や葉っぱの絵を
描く時に、奥行きを出すため暗い色でうすくぼかしみたいなのを入れるんですけど、黒だったらそれをする
必要がない…


考えてみれば当たり前のことです。


でも、地の色を黒にするなんてめったにないことなんで、そのことに気付かされた時、心の底から「なるほど~」って
思いましたね。


で、一瞬、何かしたいことがあったのにできないことがあった…
この引っかかっていることは何か?ってしばらく自問自答してました。


そして、うちに帰ってきて、ひっかかっていることがなにかわかったんです。


いえ、たいしたことではありませんよ。

カッティングボード

これは、今から10年も前にトールペイントを始めた頃ある本をお手本にして描いたカッティングボードです。
(もう随分前にも記事でアップしておりましたが…)


で、この果物のりんごやいちごを描く時に、シェードの部分の色指定がナフトールレッドライトだったんです。


その色はあまり茶色っぽくないので、これで塗っても影らしい影にならなかった…


今ならシェードにはアスファルタム(茶色)やブラック(黒)などの色を使えばいいってわかるのですが、その当時は
まだそんなこともわからなくてなんか立体的に見えないなぁってことで完成させてたわけです。


もうニスも塗ってしまった後で気付いたことなので、描き直しもしないまま我が家では飾ってますし、
使ってもいます。


とにかく、色の世界では、色相や彩度や明度に変化をもたせて奥行きも表現する。
黒だと明度で奥行きを表現させるんだっけ? でも、地が黒の場合は?…


私、美術のことにはあまり詳しくないので、もっと知識のある方は他にご意見をお持ちかも?ですね。
(この辺の文章はちょっと書き方がヘンかもなんで、書き直しするかもしれません)


先生の作品にも地が黒のはいくつかありますけど、たしかにまわりをぼかすなどということはされてないようです
もんね。


私が持ってるお気に入りのティン(学生時代に買ったやつ)も同じことが言えます。


ティン





さて、レッスンで自分のことになりますが、今とりかかってるハロウィンのプレートで、フレームの部分にも
シーラーで凹凸を出していたにもかかわらず時間とともに消えちゃって、そのまま色塗りを始めてしまっていたことを
正直に先生に申告しました。


場合によっては、一からやり直しです。


でも、先生の一言…


「前回の作品のようにこすってからまた描くということはしないので、このまま進めて大丈夫!」


よかったぁ~♪


もう途中で失敗に気付いて、いろんな作品で何度やり直しをしたことか!?


今回はセーフでした。


作品はこんな感じですね。

ハロウィンのプレート


お教室では、時々ブログの話題が出ます。


今日なんか… 


先生のブログにリンクが貼られてることをずっと気付かなかったYさんが、
「せんせ~い、勝手にリンク貼っちゃ~ダメですよ。ブログは日記なんですから。」
って騒いでましたね。
(人に見せるためのものじゃないっていう意見かな?)


同じく、リンクが貼られてることに2~3日気付かなかったSにゃんさんは、ある日訪問数の劇的な増加に
驚いて検索エンジンでそれがようやく先生のブログからの訪問者だってことに気付いたそうで…


そりゃあ驚きますよ、それまでと桁が一桁違うんですから… 


ま、うちの場合はリンクが貼られたその時だけがすごい数だったので、今はもうひっそりとやっておりますけれども、
どこでどうつながるかわかりませんで楽しいこともありますしね。


今日は木曜日でしたから、木曜日の午後はドヲール倶楽部もあるということで、お昼休みにちょこっと
並んだお人形を写メさせていただきました。


携帯で撮った写真がこちら…

CATZ2WGK.jpg


ブライスのお人形のお洋服や帽子やバッグも手作りで、萌え~~~~でございますね、ハイ


今日はお稽古の後、午後から下の娘の教習所の手続きの付き添いやら水着の買い出しやらいろいろ
付き合わされて、げんなりで帰って参りました。


そうそう、朝のお散歩の時、久しぶりに携帯で撮った写真で今日の記事を終わりにします。


題して、「ウィルママの影-夏バージョン」です。

久々のウィルママの影夏バージョン

壁の落書きがなんとも汚かったですね。


今日もとりとめもない日記にお付き合い下さいまして、ありがとうございました。





| トールペイント | TB(0) |
web拍手
ブログパーツ 制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。